2022年04月25日

この時期が一番好きなはずなのに悶々とする毎日

毎日、悪い夢でも見たかの様で気が晴れないでいます。
春だということも忘れるくらいです。
ウクライナの戦争が早く終わり、何か復興支援も出来ればいいと思う毎日です。
普通の生活を送れることが当たり前だと思っていましたが、今の世の中はそうでも無さそうで日々の生活がいかに大事かと思いますね。

4月から始めたランチの新企画も好調で少しづつ新しいお客さんが増えているようです。
先週も、何度も「美味しかった」と帰るお客さんがいた様で、連れて来てくれたお友達もホッとしたのではないでしょうか。

少し気も晴れ戦争のことを忘れさせてくれる幸せな気持ちになれる出来事に感謝です。

posted by マスター at 06:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年02月23日

今年で10周年!

皆様こんにちは。
カフェぴどは今年で10年を向かえることが出来ました。
2012年に泉区の市名坂にオープンし2013年の春に塩釜の旭町に移転、そして2017年5月に港町に店を新設いたしました。
現在の店は、住宅地の中に同化している為に大半の方が店だと気づかなかった様ですが、私達は自分のペースで仕事をしたかったこともあり店構えもシンプルにして宣伝もせず、徐々に知ってもらえればというスタンスで始めましたが、旭町店の時に好意にしていただいたお客様の口コミのお陰で来店数も増えたことは感謝しかありません。

2020年には、不運にもコロナ感染のため来店数も減少してしまい、暮れには来年はどうしようか閉店も考える日々でしたが、2021年は店を続ける為の策を考えることの方が自分達らしいと、これまで経験して得た技術や知識で稼げるのであれば、生き残りの為の手段として臨時休業をしてでも目先の稼ぎに集中した一年間でした。
頑張ればなんとかなるものだと再確認し、気持ちのモチベーションも上がったと思います。

そして、今年3月から自分達が目指しているサービススタイルに新たなアイディアで望もうと思っています。
まず、ランチメニューを2種類の中から選べる様にしました。
土日のパスタメニューも、さらに楽しんでいただけるように大きなプレートに惣菜やサラダの他にポタージュスープを付け加えることにしました。
この大きなプレートは4年ほど前に購入して眠らせていたもので、やっと日の目を見ることが出来ます。
また、私の好きなコロンビアコーヒー豆も時期に寄ってプレミアムやスペシャリティーの生豆を仕入れ、さらにグレードをアップいたしますのでランチで楽しんでいただけます。
思いは、自分がしてもらいたいサービスを提供することで“食する幸せ“を共有したいのです。

実は、店のキッチンは厨房と呼べるほどの設備ではないのでハードルが高いのですが、多少の試練であれば楽しめる様に挑戦したいと思っています。
お客様に楽しんでもらえないのであれば、やっている意味がありません。
塩釜に移転したときの目標が、ランチなら「カフェぴど」と言ってもらえる様な店にしたかったことをもう一度目標にしようと思っています。

宜しくお願い致します。

posted by マスター at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年01月02日

大人もハマるYouTube

正月は昨年手に入れたFire TV Stickが活躍しています。
見たこともないジャズやR&Bの映像が観れて、ついつい夜更かししてしまうくらいです。
音楽の宝庫ですね。

昨年の11月に仕事で知り合ったお客さんに教えていただいた、Usher(アッシャー)というソウルシンガーが歌う、マービン・ゲイの“mercy mercy me”を度々聴くうちに、カバーしているテディ・スイムズというヒゲのお兄さんがヒットしました。
この方のカバーも最高!
グッときますよ!
他にも沢山カバーしているんです!

実は、教えてくれた方は私よりも二つ上の先輩でした。
若い頃は、こういう音楽がいつまで聞けるのだろうと思っていましたが、まだまだイケそうです。

Usher(アッシャー)
https://www.youtube.com/watch?v=gov1WDIgybk
Teddy Swims(テディ・スイムズ)
https://www.youtube.com/watch?v=l3x7_FszW88

テディ.png

posted by マスター at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年12月30日

生きてる実感が味わえた一年

昨日は、事務所の隣に出来た居酒屋さんで忘年会でした。
毎年、気心が知れた仕事仲間が参加していたのですが今回は店長と二人での忘年会となりました。

店の存続のために色々な仕事をしてきた一年でしたが良い出会いと思い出いっぱいの年になったと思います。
店長にも良い経験になったのではないでしょうか。

コロナの影響で、この状況は来春まで続けようと思っているのですが
客の戻りが意外と早く新規のお客さんも増えている様で、店の仕事に専念しなければいけない様です。
その為の準備もしてきたので嬉しい悩みでもあります。

昨夜、お邪魔したお店も賑わっていましたが常連さんばかりだった様です。
この時期に店をオープンとは勇気がいりますが、我々の仕事はそうした常連さんに生かしてもらっているのだとつくづく感じました。

いずれにせよ、無事に乗り切ることが出来ました!


posted by マスター at 07:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年11月28日

YouTubeにハマる子供の様に

アフリカンターバンを巻く黒人女性がアルバムジャケットの様にデザインされたYouTubeの画像です。
内容は、smooth jazzやソウルミュージックがオムニバスに編集されていて作業用にBGMとして毎日楽しんでいますが、他にも沢山のターバン女性(音楽)が紹介されています。

YouTube musicがあるくらいですから、もう音源はインターネットが主流になるのでしょうか。
出来れば海外の街並みのライブ配信をしてくれれば、さらに有意義な時間を送れそうです。

テレビでYouTubeを観たければアレクサのFire TV Stickがおすすめですね。
テレビが退屈な時は、かなり便利に活用しています。
若者のテレビ離れも分かる様な気がしますね。

1638089747316.jpg


posted by マスター at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記